So-net無料ブログ作成
検索選択

アランチェートでハッピーバースデー♪ [神戸グルメ]

先日、インド料理に連れて行ってくれた姪につづき、
今度は甥っこ夫婦の招待で、三宮のイタリアンレストランへ行って来ました。

お店を早めに閉めて、三宮の待ち合わせ場所で2人と落ち合い、
何処へ行くのかも判らず2人について北野坂を上り・・・
山本通りで少し東に入ったところが目的地でありました。


ネットで探したとかで、若夫婦も初めてとのことでしたが、
前もって予約していたようで、先ずは生ビールで乾杯し、
前菜の盛り合わせが運ばれた頃に、白ワインをお願いしました。

2.JPG
3.JPG 4.JPG

それにしても、この前菜の盛り合わせはボリュームたっぷりでしたね~~[ぴかぴか(新しい)]
ちなみに、ちゃんとお料理の説明もあったのですが、
イタリア人女性の日本語だったもので、イマイチ理解し難く、
全部を把握できませんでした~[ふらふら]
それと、生ハムの下に隠れた“柿”をわたしの食べられない“牡蠣”と聞き間違え、
スタッフにあたふたさせてしまい申し訳なかったです~[あせあせ(飛び散る汗)]
いやはや、皆さん、どうもお騒がせ致しました!

さて、そんな前菜につづいてはアワビのオイル煮をブルスケッタと共にいただき、
そしてその後には、大好物のウニのパスタの登場で大喜びしたワタクシ・・・

5.JPG

ウニの旨みは勿論のこと!
最初のひと口目は少し硬いと思ったパスタも、その内ちょうど良い硬さとなり、
プロの仕事を痛感した一品でした~~[ぴかぴか(新しい)]

そしてメインのスズキのソテーには黒と緑の大きなオリーブの実が添えられ、
それらのお味も楽しみながらいただきましたがそれ以外でも、
使われてる野菜の新鮮さと美味しさは評判通りのようですね・・・

6.JPG

そうやって、ちょうどワインも飲み終え、しばしお喋りしていると、
急に店内が暗くなり、どうしたのかと思っていたら、
「Congratulations~~♪」の調べと共に、コレが運ばれたのでした~~[るんるん]

7.JPG

いやぁ~久しぶりにローソクの火を吹き消し、
他のお客様にも祝福していただき、
こんな素敵なバースデーを開いてくれた甥っこ夫婦に感謝しつつ、
何とも嬉しく幸せなひと時を過ごしたのでした~[揺れるハート]

ああでも、本当のバースデーはまだ数日先だし、
いったい、後何回誕生日をするんだろ??

そして最後に・・・
こんな素敵な一夜の前にも、素敵なことがありました~[ぴかぴか(新しい)]
この甥っこの姉がバースデーケーキと共に届けてくれた花束
何でもわたしのイメージに合わせ仕立ててもらったそうな!?

8.JPG

そして昨年につづき、今年も届いたpipiさんからの贈り物
沢山の方に見て頂こうとウィンドーに飾ってます~[かわいい]

9.JPG

みんなみんな、本当にどうもありがとう~~幸せ者のcolletです!
これでまた、お婆ちゃんの介護も頑張るゾ~~[手(グー)]

ネパール&インド料理のYETI [神戸グルメ]

残念ながらわたしは子供を持つことはできませんでした。
でも、3人の姉達の子供達(甥2人と姪3人)を小さい頃から可愛がり、
高校の入学式に仕事で行けなかった姉の代わりに参列したり、
結婚式には姉より少しだけ小さめの花束を贈られ大泣きさせられたりと、
彼らにとっては、第二の母のような存在のようです。

そんないつまでも可愛い姪っ子のひとりが先日、
数日しか違わない母親とわたしの誕生日を祝うべく、
ひと月早目の夕食に連れて行ってくれました・・・

ネパール&インド料理
YETI(イエティー)

1.JPG

こちらはわたしのお店コレットから数分の距離で2年ほど前にオープンし、
人づてに美味しいと聞き、以前にも伺ったことがありました。
でも、今回初めて記事にするにあたり調べたところ、
日本各地にYETIというネパール&インド料理店があることを知り不思議に思いました。
もしかしてそれらの姉妹店かもですね?今度行ったら聞いてみよう~~[手(チョキ)]

というわけで、3人夫々に、
カレー・ナン・サラダ・サモサ1個のナンセットA(850円)を頼み、
先ずはお決まりの生ビールで「おめでとう~[ぴかぴか(新しい)]」と乾杯したのでありました。
すると、オーナーシェフの方でしょうか?
「サービスね~ビールに合うよ~」とこれを出してくれました~[るんるん]

2.JPG

何でも薄く焼いた豆のおせんべいとのことでしたが、
ピリッと辛味があり、確かにビールに合う!
ましてやポテトチップのように油っぽくないので、
体に優しくヘルシーでいくらでも食べれそうでした~[ビール]

そうやってビールを飲んでお喋りしてると、
次にセットとは別に注文したモモ(ネパール風餃子)の登場です。
わたしは以前にもいただいたことがあったのですが、
こちらのはチキンのミンチ入りで、
蒸してスープと共にいただくのと、フライの2種類があります。
それで今回は、初めての姉のチョイスでフライになりました。

3.JPG

ひと口サイズで香辛料が一杯入ったタレにつけていただきましたが、
普段ならチキンには絶対に手を出さない姉が率先して口にしていてビックリ!
ふぅ~む、それほどに味が気に入ったのでしょうか!?

で、そうこうしてるとメインの登場で~~[ぴかぴか(新しい)]

4.JPG

タンドールで焼かれた大きなナンが芳ばしくて美味しいこと!
また、その上にチョコンと乗っかったサモサも、
中がジャガイモでもあり、小さいながらもボリュームがあり、
お腹が一杯になったわたし達でした。

それから肝心のカレーですが・・・
チキン・キーマ・シーフード・ベジタブル・ほうれん草チキンなどいろいろあり、
辛さも甘い・普通・辛い・激辛の4つに分かれています。
ちなみに今回わたしは、ベジタブルで辛いをお願しましたが、
前回の普通より少しだけ辛いだけでとても美味しかったです~[ぴかぴか(新しい)]

聞けば、シェフはインドと日本での料理人歴20年以上だそうで、
日本人に合うようにアレンジされてるんでしょうね。
そして神戸で一番のインド料理店ショナルパより、
グッとリーズナブルなお値段から家庭料理っぽさを感じました。

さて、そうやって食事を終えるとまたまた「コレ飲んで~~」と、
美味しいアイスチャイの大サービスがありビックリ!
とにかくコレだけ飲んで食べて合計4,820円也なのに、
こんなにサービスして大丈夫なのかと心配しつつ、
こりゃせいぜい宣伝しなきゃ~と、3人で話した次第です~[わーい(嬉しい顔)]

5.JPG

そして忘れないように可愛い姪っ子へ・・・
どうもご馳走さまでした!そしてどうもありがとう~~[揺れるハート]


あっつ~イ日のランチはVillabli Gardenで! [神戸グルメ]

わたしが映画買い物など、三宮に出掛ける時には、
前もってランチするお店を決めてることが多いです。
それが先週、元町映画館に「ハナ 奇跡の46日間」を観に出掛けた時には、
あまりの暑さに食欲も失せ、何も考えずに出掛けたのでした。

そして、友とふたりで汗を拭きながら映画館に到着して、
11時開始だとばかり思っていた映画が2時半に変更されてたと知り、
急遽、先にランチすることになっても何処も浮かばなかったのです。
それが横を歩く友の「あ~ビールが飲みたい[ビール]」の一言で、
ハタと思い出したのが、居留地の中にあるこちらです・・・


4年ほど前にも、遠方から訪ねてくれた友たち3人と、
スイーツをいただいたことがあるのですが、
その前に、初めて訪れた時のミーゴレンとビールが美味しかったのを思い出し、
この暑い最中なら、益々、バリ島の古い別荘をイメージした水と緑が溢れる中で、
ゆったりと時間潰しもできるだろうと思ったのでした。
ましてや、以前とはメニューも少し変わり、
ランチメニューには、ドリンクデザートセットになってて、
そのドリンクが+300YENでアルコールに変更可というじゃないですか~~[ひらめき]

というわけで、初めて来て「ステキなとこね~[ぴかぴか(新しい)]」を連発していた
辛いモノ好きの友は、特製ピリ辛ダレのバンバン冷麺(1000円)とビールを!
そしてわたしは、久々のミーゴレン(1000円)とビールをお願いしたのでした。

2.JPG

3.JPG

友のもわたしのも、それぞれに野菜タップリで美味しく、
ビールとの相性もピッタリでしたね~[手(チョキ)]
それと、デザートはわたしにとっては先週に続いての杏仁豆腐でしたが、
先週の天天酒家と同様のプリン状のソレで器も冷たく、
2週に続けて美味しい杏仁豆腐で満足でした~~[揺れるハート]

4.JPG

こちらのお料理は、エスニック料理中心ですが、
気になる香辛料も控えめで、どなたにでもいただき易くなってるのがいいですね。
そして、水と緑に癒され、外の熱気がまるで嘘のように思え、
ひと時でも、涼を感じることができて良かったです~[るんるん]

天天酒家でのランチ~♪ [神戸グルメ]

前記事の「ロマンキモノ展」に出掛けたついでに、
近くでランチもしようと、前もって調べておいたこちらに行きました。


何分、車椅子の母が一緒なので、予約しておこうかとも思ったのですが、
席数が多めなので大丈夫だろうとしなかったんですよね。
それが行ってみると、お客さんの声が窓越しに外まで聞こえるほどの盛況ぶりで、
「あ~しまった!」と思いながら中に入ると、
かろうじて4人掛けのテーブルが1つだけ空いていて、
ホッとしたのでありました~[るんるん]

そして注文したのは、2人で取り分けていただくタンデムセット(¥3,450)です。
これだと好きな単品料理を2品選べるので、4人なら4品となりますでしょ~[ぴかぴか(新しい)]
そしたら量は少なめでもいろんなお料理をいただけるからと、
姉達と相談の結果、お願いすることになったのですが・・・

2.JPG

先ずは日替わりの玉子スープが出され、
みんなで「美味しいね~[揺れるハート]」と話しながら食べ終えるのを見計らったかのように、
見るからに美味しそうなトマトとたまごのフワフワ炒めが運ばれ、
早速、長姉が4つのお皿に分けてくれ、さあ、食べようとした瞬間、
今度は海の幸と夏野菜の炒め物が運ばれ、食べる間もなくそれを分けなきゃならず、
仕方なく選手交代で次姉がそちらの担当となり、
分けようとした途端、今度はミンチ肉のレタス包みの登場で~[ぴかぴか(新しい)]
もうテーブルは満員状態!

3.JPG
4.JPG
5.JPG

でね、どうにか空いたお皿を除け海老のマヨネーズソースを置いたのですが、
いかにせん、忙しいったらありゃしない!
これじゃ、せっかくのお料理をゆっくり味わう間もないと、
一人愚痴っておりましたら、
この状態を見かねたスタッフの一人が気を利かせてくれ、
その後のは一時、厨房にストップをかけてくれたのでした。

6.JPG

それで落ち着きを取り戻し、ゆっくりといただけたのですが、
アレは、いくらコース料理じゃないからと言っても、
また、2人では良くても4人の場合はチョイと問題ですよね・・・
だって、少し物足りなさを感じた海の幸と夏野菜の炒め物以外は、
どれもこれも本当に美味しくて~~[揺れるハート]
あんなに急かして出されたのじゃ、お料理にも気の毒ってモンですもん!

7.JPG

さてそうやってその後、テーブルの上も一段落し、第2ラウンド?が始まり、
焼きそばと海老ぎょうざと小龍包、それに焼き飯が運ばれたのですが、
チャーシューと青ネギ一杯の焼き飯だけ写真撮影を忘れたワタシ・・・

8.JPG

でね、これらの中では、特に小龍包が美味で、
母なんて長姉の分までペロリといただいたほどでした。

9.JPG

そして最後に杏仁豆腐が運ばれましたが、
こちらのは母の大好きな柔らかいプリン状のそれで、
コレまた長姉の分までペロリ!
まあ、その代わりと言っちゃナンですが、
他のにはあまり手が出てなかったので、
その分は長姉のお腹の中へと送られたのでイイんだけど~[手(チョキ)]

※8月8日追記
昨夜、この記事を見た三番目の姉から、
「仕事があるから仕方ないけど、わたしも行きたかった」と、
何とも恨めしげな電話があった・・・
Tお姉ちゃん、また今度行こうね~~[るんるん]

久々に野菜割烹 あき吉へ・・・ [神戸グルメ]

一昨年の8月にお邪魔して以来、トンと機会がなく、
先週、映画に出掛けた折に、ようやくお邪魔することができました。
三宮は東急ハンズ近くにある野菜割烹 あき吉です・・・
※前回の記事はこちら

今回は、友と一緒に久々の映画を楽しんだ後のランチということで、
1時で予約したのですが、前回とは違うシステムになったようで?
ランチタイムは11時半か1時開始のどちらかを選ぶようですね。
それでその日の予約客が揃ってから席に案内し、お料理の開始となるようです。

6席のテーブルが一つと8つのカウンター席だけという小さなお店ですが、
カウンターの中は、料理人一人とアシスタント一人の二人だけですし、
あれだけのお料理を次々出し、またあのお値段での提供となると、
オープン以来、いろいろと試行錯誤したようですね!?
それにしても、狭い厨房の中での二人の動きには無駄がなく、
感心しながら見ていたこちらも、何やらとても気分が良かったですね~[揺れるハート]

というわけで、お値段も前回は1250円でしたが、
今回は1750円と500円アップとなっていましたが、これは納得ですね。
とにかく、以前はチト安過ぎるように思いましたもの・・・

そんな久々のお野菜御膳(1750円)は先ず、ごま豆腐のお椀から始まりました。

1.JPG

わたしの大好物のごま豆腐で薄味に仕立てられ、ツルっとのどの奥に・・・
でもって、久々のジュンサイに夏らしさを感じたお椀でした。

そして次は、夏野菜の土佐酢ジュレかけ

2.JPG

のど越しの良いゼリー仕立てで、鰹だしの効いた土佐酢が上品で美味しく、
お野菜だけというのがチョッピリ悔やまれた一品です。

そうやってその後はメインとなり・・・

3.JPG

お野菜満載の野菜しんじょ、それに以前もいただいた野菜グラタンとかき揚げ、
それに湯葉や生麩田楽、チーズカステラと可愛く盛られ、
このお膳に合わせて白ご飯と吸い物、香の物が出され、
どれもこれも美味しく、綺麗にいただいたわたし達でした~[ぴかぴか(新しい)]

また、前回は珍しい焼き茄子のシャーベットだったデザートは、
今回はシンプルに抹茶アイスでしたが、
それはそれでまた美味しかったのは言うまでもないですね~[手(チョキ)]

4.JPG

前回来た時も夜のお料理をいただきたいと思いましたが、
サスガに夜はお造りなどお魚も出されると聞き、
姉妹4人で、ますますお邪魔したくなったのだけど・・・
はて、そんな日は来るのでしょうか??

野菜割烹 あき吉

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。