So-net無料ブログ作成
ドラマ「上海タイフーン」 ブログトップ

最終話「上海タイフーン」に物申す! [ドラマ「上海タイフーン」]

bg12.jpg

昨夜で終了した土曜ドラマの上海タイフーンをご覧になった皆さん、いかがでした?
ラストはハッピーエンドになり、それは良かったのですが、[揺れるハート]
わたしは何だかスッキリしないのです!!

と言いますのも、曹飛が訪ねたあの車いすの方はどなた??
あの方、今までに登場してましたっけ?
美鈴達を上海コレクションに出場させるために、訪ねたようですが、
それにしても、曹飛とどのような間柄かを知りたいじゃないですか~[ふらふら]

それにね、美鈴達のブランド名“桜龍”とのことですが、
あれも普通ならどんな名前にするかと、経緯のお話があると思いません?
そんなのも一切、省かれて・・・
なんだか置いてきぼりを食ったように感じたのはわたしだけかしら・・・

そして、同業者のわたしとしてはココが1番気になったのです。
普通、何もない所から、真夏の盛りにその夏の商品を売るのは絶対に無理!
第一に、生地の手配ができません。勿論、工場の手配も!
確かに、そんなアパレルもありますが、それもみな、生地は手配済みだから出来ることで、
いくら、何でもありの上海だといってもコレはないと思うんだけど・・・[むかっ(怒り)]

まあ、こんな事を言い出したら、他にもイッパイ言いたいことはあるのですが、
先週まではTVドラマだからと許せたのです。
でも、この最終話の成り行きはちょっとヒドイんじゃありません?
まるで、2話分くらいカットしたみたい・・・
毎週、楽しみにしていた分、余計にガッカリしたわたしです・・・

とここまで文句を連ねましたが、ふと気付いたことが![ひらめき]
コレって、続編ができるのでしょうか?
例の車いすの方にしても、
美鈴の父に夢は何かと聞かれ、「ロボット産業」と答えた曹飛のセリフにしても・・・
なんだか、そう考えると頷けるのですが・・・

あしあと(6)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

上海タイフーン第5話「よみがえる女たち」 [ドラマ「上海タイフーン」]

bg12.jpg

いよいよこのドラマもラス前となりましたが、
この5話・・・何とも素敵なタイトルで~[ぴかぴか(新しい)]
『よみがえる女たち』って、嫌でも気分が前向きになります!
この所のモヤモヤも吹っ飛んでしまいそう~~

それでね、先週の終わりの母の一言が効いてますね!
また失業し、ガックリ落ち込む娘に電話の向こうの母が言います・・・
じゃあ、好きなことをやればいい、そこは上海なんだから何でもできるじゃない!
そうなんです!美鈴はまだ自分がやりたいことをやってなかったのです。
どうにか就職しようと香の店で働いていましたが、あれはやりたいことじゃない・・・
そんな母の言葉に後押しされ、街を歩く女の子達を見てハタと気付くのです。
本当に自分がやりたいことはコレだって!

それは、上海の若い女の子達の上海ならではのファッションを提供すること!
さあ、自分の目標が定まれば、あとは突き進むのみ!
打ちひしがれて帰国するという香や、絵の上手い麻里をも巻き込み・・・
そして、再開発の利権を香達のために手放したという曹飛を訪ね、
真実を知ることになるのです・・・彼が香達を裏切ったのではないと!
ただ、美鈴の計画を知った曹飛は、一歩踏み外せば大変な事になると忠告するんですね。
でも、そんな言葉は今の美鈴には問題ではなく、
攻撃こそは防御なりとやり返すのでした・・・

それにしても、このドラマの中で影の支配者とでもいいましょうか?
MEGUMI扮するあの麻里ちゃんがいい所でいい事を言うのです。
自分は第3者のようにして、回りのみんなを導きます。
そして今回もそんな彼女にマンマと乗せられ・・・香も仲間になるのですが、
まさか自分までが仲間入りするとは思ってなかったようですね。

でね、香に言った美鈴の言葉も良かった~~[手(チョキ)]
上海に来たことを後悔したくない。
20年後に上海で頑張ったから今の自分があるんだと思いたい。って!

じつはこの言葉は、美鈴が言うまでもなく、わたしは心の中で同じ事を思っていました。
せっかく来た以上、わたしだったらこう思うと思い・・・
ですから、まるで自分のセリフのように思い、妙に嬉しかったのです[揺れるハート]
だって、人間の願望として、
自分が歩んだ道に無駄は一切なかったと思いたいじゃないですか!?

そして、とうとう最初は否定的だった曹飛も仲間に入ることとなり、
みんなで力を合わせ動き出すのです。
で、そんな時、母が突然上海にやって来ます。
そして10年ぶりに父とも逢い、思いがけないことを美鈴に告白するのです。
両親の別れは、一方的に父だけに否があったのではなかったんですね。
それを今まで黙っていたことを泣きながら詫びる母ですが、
そんな母を美鈴はもう責めたりしませんでした・・・

上海に来た当初は謙虚さの欠片もなく、
やってやる!見返してやる!!の思いひと筋だったのに、
今ではいろんな意味での有難味もわかり、人間としても成長したようです。

さて、そんな美鈴達が作った服は売れるのでしょうか?
また、いいムードになった美鈴と曹飛の恋の行方は?
うぅ~ん、それにしてもね~一つだけ気になることが・・・
美鈴のアイディアでチャイナ服を今風にアレンジしたというのですが、
わたしから見たら、どうしても気になるんです~~[ふらふら][あせあせ(飛び散る汗)]
いえね、チャイナ服というのは本来、和服と同じ左前なんですよね。
でも、美鈴達の作ったのは洋服と同じ右前なんです。
アレって、やはり洋服のアレンジだから右前にしたのでしょうかね??
製品化してから返品なんてことにならないかと、
ヘンに現実的な心配をしてるワタシです・・・[わーい(嬉しい顔)]

あしあと(2)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

土曜ドラマ「上海タイフーン」3話までを観て [ドラマ「上海タイフーン」]

bg12.jpg

9月から始まりました新番組で、
NHKの土曜ドラマ上海タイフーンをご覧の方はいらっしゃいませんか?
たったの6話完結で、もう半分の3話までが終わっちゃったのですが、
このドラマも今年のNHKのテーマ!?“頑張る女のサクセスストーリー”
・・・って、わたしが勝手に思ってます~[あせあせ(飛び散る汗)]
だって、春にあった同じ土曜ドラマの「トップセールス」の久子さんしかり、
「篤姫」しかり・・・みんな、そうですものね!

そんな、頑張る女が大好きなわたしとしては、
作がこれまた!わたしの好きな福田靖さんという事もあり、毎週楽しみにしています。
ちなみにこの福田靖さんはキムタクの一連の人気ドラマである、
「HERO」や「CHANGE」などの脚本を手がけた方で、
当代きっての人気脚本家であり、
再来年のNHK大河ドラマの脚本担当も決定しているそうですよ。

それで、ドラマの舞台はといいますと、
タイトルにありますように、今や、飛ぶ鳥を落とす勢いの熱い街、上海です・・・

ヒロインの美鈴は出張先の上海で失敗をし、
10年間勤めた会社を反省もなく辞めてしまいます。
そして、簡単に見つかると思っていた新しい就職先も見つからず、
追い討ちをかけるように長年の恋人にまでフラレ、八方塞の状態でした。
そんな時、1冊の雑誌に載っていた、上海で成功した女性の記事を読み、
世界で1番嫌いな街だと言っていた上海へ、
リベンジを賭け、企業家になるとの夢を携えやって来たのです。
ところが、それでなくても文化や習慣の違う外国で、戸惑う事ばかり!
ましてや、元々が傲慢な性格で、他人の気持ちなど分かろうともしません。
そんな彼女ですが、七転八倒しながらも、
ようやく人間としても成長していくというストーリーのようです・・・

あっ、ようです・・・としたのは、まだ3話が終わったところでして、
3話でようやく、今までの傲慢さが抜けたんですよね。
それで、これから何をするのか?どうなるのか?は観てのお楽しみ~[揺れるハート]

それと、美鈴には10年前に上海に来たまま、帰って来ない父がおりまして、
その父と4話では10年ぶりに再会するようです。
まあ、わたしとしては父の帰国しなかった理由も気になるし・・・
何かと美鈴を気にしてそうな、中国人のイケメン投資家の曹飛の存在も気になるしで、
これからの展開に注目しているのですが・・・

出演はヒロインの美鈴に木村多江
多江さんはわたしのお気に入りの女優のひとりですが、
今まではシットリとした落着いた役柄が多かったですね。
でも今回は、ヒロインの美鈴を元気イッパイに演じています。
ただ、その元気は演技上だけのものだったようで、
実際には40度近い猛暑の中での撮影のため、食欲をなくし大変だったそうです。
それに、上海ロケの終了後、妊娠が発覚したそうで、
そのせいでの体調不良もあったのかもですね。

そして、美鈴をどうも好きそうな?
中国人の曹飛には台湾の人気俳優のピーター・ホー
彼は日本への留学経験がある役柄なので、時々日本語を話します。
それと、オープニングの中国語での「上海潮」は彼が発しているのだとか・・・
あの赤いドラゴンが現れた時ですね~どうぞ、お聞き逃しなく!
ただ、シャンハイは分かるのですが、そのあとの発音が分からなくて~~[ふらふら][あせあせ(飛び散る汗)]
ここは・・・わが友makiちゃん、教えてチョ~ダイ!

その他には上海で成功した?日本人女性の三井香に松下由樹
上海から戻って来ない父に古谷一行、そんな父でも信じて待つ母に原日出子
また、美鈴が無理矢理転がり込んだルームメイト麻里にMEGUMI・・・
あら!今、気が付きました~~
MEGUMIちゃん、ご主人のお父様との共演ですね!
あっ、でもこの撮影中の時はまだですね・・・[わーい(嬉しい顔)]

とまあ、こんなドラマで明日の4話を楽しみにしているのですが、
いかがです?ご覧になってます?

あしあと(6)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
ドラマ「上海タイフーン」 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。