So-net無料ブログ作成
検索選択

テレビアニメ『精霊の守り人』 [テレビ]

NHKBS2で月曜の深夜12時から再放送されているアニメ精霊の守り人
よく、ご存知の方も多いと思います。
昨年の4月から9月にかけて、同じくBS2アニメ衛星劇場にて放送されていました。
でも、わたしが知ったのは、つい最近で、就寝前に何気なくつけたTVが初めてでした。
大体、あんな時間にアニメをしてることすら知らなくて~
パッと目に入った時は、驚きました。
普段なら、アニメなどには興味のないわたし・・・
それが、チャンネルを変える気にもならず、見入ってしまったのです・・・

     ホームページはこちら

まず、絵が美しい!特に景色が美しい!!
そして、たとえ緻密に鮮明に描かなくとも、
その場面の登場人物の気持ちを表すかのような背景で、なんともオシャレ~~
また、アニメとは思えない、まるで映画のワンシーンのようなカットがあり、
えぇ~~、これがアニメ!?と、驚いてしまったのです。

そして、ストーリーです・・・
ただ、残念な事に、わたしが見出したのは後半部分からだったもので、
ストーリーが分かりにくく、調べてようやく理解できたのですが・・・

原作は上橋菜穂子さんの児童文学『精霊の守り人』
恥ずかしながら、日頃、児童文学にはまったく縁のないわたしです。
ですから、今まで知る由もなく・・・

物語の主人公は児童文学にしては珍しい、メチャ腕の立つ女用心棒バルサ
そのバルサが水の精霊の卵を宿したという、
新ヨゴ皇国の皇子チャグムを追っ手から守りながら旅をする・・・
というような内容で、上橋さんによる異世界ファンタジー物語です。
ですから、舞台となる国も日本ではなく、
登場人物の衣装や背景を見ていると、ブータンやチベットに似た雰囲気ですが、
単にアジアの何処か?という設定でしょう。
それに、正直言ってお話も、
目に見える人間の世界と目に見えない精霊の世界があると、少々、難解で・・・
これって、本当に児童文学なの!?と、疑いたくなるのですが、
見てると、グイグイ引き込まれてしまった次第です。

そして、アニメ制作はリアルなアニメ作りで有名だそうな?
プロダクションIGだそうで・・・
そんな名前を聞くのも初めてなわたしとしては、
ふぅ~ん・・・あっ、そう~・・・なのですが、
ご存知の方は、たくさんいらっしゃるのでしょうね・・・
だって、こんな素敵なアニメの作り手ですものね~
何かご存知の方、教えてくださいね!

1日2話の放送なので、今週のバルサの生い立ちのお話から、
あと4話を残すだけとなりましたが、
途中から見たわたしのためにか?嬉しいことに~!
4月からは教育テレビ毎週土曜日午前9:00より放送開始だそうです。
もちろん、わたしは録画して楽しませていただきますが、
ご存知でない方もぜひ、どうぞ!と、要らぬ?お節介したいと思います・・・


あしあと(4)  コメント(8) 
共通テーマ:テレビ

あしあと 4

コメント 8

makizukin

NHK密かにアニメに力入れてるでしょ?!
このアニメは知りませんが、「12国記」は観てました。
結構嵌りましたよ(^^)
by makizukin (2008-02-06 23:20) 

たいちさん

何時もは寝ている時間なので、観ていませんでした。どうも私はテレビでアニメを観ていませんね。
by たいちさん (2008-02-06 23:33) 

collet

★makiちゃんへ

うん、入れてる入れてる力!
こんな時間にしてるなんて、初めて知ったけど・・・
これって、子供はもう寝てる時間だし、完全に大人向けよね~
とにかく、絵が気にいっちゃって~
もちろん!もう、嵌ってますよ~~ (*^^)v



★たいちさんへ

わたしも普通は寝てる時間なんですよ。
でも、火曜がお休みということもあり、見れてます ^^;
今まで、アニメなんて興味なかったのですが・・・
これは完全に大人向けで、イイ仕事してますよ~ (*^^)v
by collet (2008-02-07 13:26) 

婿ペンギン

深夜に結構アニメやってますね~
子供は寝てる時間なのに誰が見るのか?
とか思っていましたが、
最近は音大人も楽しめるアニメが増えてきましたね~
by 婿ペンギン (2008-02-07 20:21) 

ローラ・ローラ

通りすがりの者ですが、記事を拝読して、アニメ守り人に目を奪われた人がここにも!と嬉しくなってしまい、思わずコメントを。

ご覧になったのは、「ジグロ・ムサ」と「目覚めの季」の回でしたでしょうか?ここは、終盤に向けての大きな山場で、チャグムが一段と成長することになるきっかけでもあったので、特に印象的な2話でした。
コレットさんは、偶然にもそんな重要な場面の一つに遭遇されたんですね。これはもう、運命としか言えませんね。

プロダクションI..G.は、おっしゃる通り、アニメ好きの間では知らない者はいないという程の制作会社です。作品のクオリティの高さでは比類が無いとまで言われています。なので、この作品をご覧になって、今時のアニメは凄いなと思われてはいけません。I.G.が凄いんです(笑)

チャグムは無事に卵を孵せるのか、バルサやタンダがどうなるのか、これからハラハラドキドキな展開になります。それから、チャグム役の安達君は14歳でした。そんなところも含めて、どうぞ最後まで楽しんで下さい。そして、失礼でなければ、また感想など伺いたいです。

長文、失礼しました。
by ローラ・ローラ (2008-02-07 22:53) 

collet

★婿ペンさんへ

>子供は寝てる時間なのに誰が見るのか?

そうでしょう~!
誰でもそう思いますよね~~
わたしもそう思いながら、目を離せなくなってしまって・・・
4月からは婿ペン家の1号、2号くんたちも見られますから、
ぜひ、どうぞ~~^^;



★ローラ・ローラさんへ

お立ち寄り、ありがとうございます!
ましてや、解説もして下さり、待ち人来たりで嬉しいです~~(*^^)v

わたしが最初に目にしたのは、3週間ほど前でストーリーはよく覚えていないのですが、
とにかく、絵が綺麗で見入ってしまったんです。
それで、今週の、「ジグロ・ムサ」と「目覚めの季」は録画もし、ちゃんと観ました。
そうそう、チャグムが俄然、男の子っぽくなりましたね。
それと、あの回のバルサの父がジグロに助けてくれと頼むシーン、
石段に座ってのシーンなのですが、あの絵がまたまた気に入って~^^;

プロダクションI.G.そんなに素晴らしい制作会社なんですか~!!(@_@;)
いえね、やはり絵を見た時に思いましたよ。
こんなの、今まで見たことないって・・・
はい、I.G.が凄いんですね!よぉ~く、分かりました!

よく男の子というと、女性の声優さんがなさるでしょ?
でも、チャグムは普通の男の子の声で、そこも気に入ってる所なんです~(*^^)v
安達君、変声期の前か最中くらいでしょうかね・・・
凄く自然でいいですね。

とにかく、後半少しを見ただけなので、4月からの放送を楽しみにしています。
ローラ・ローラさん、どうもありがとうございました。
また、よければお立ち寄り下さいね。
by collet (2008-02-08 15:08) 

降龍十八章

毎週土曜日の朝、見ていました。ふだん遅いのですが、土曜だけは早起きでした。
声がエイリアスのシドニーの安藤さんですね。
でも、なんでこれが児童文学なんでしょうか?
by 降龍十八章 (2008-02-20 20:21) 

collet

普段は寝坊でも土曜や日曜は目が覚めちゃいますね~^^;
安藤さん、わたしは初めてでしたが売れっ子さんなのですね。
なかなか、大人の女の声で、バルサのスタイルに合ってましたね!
本当にわたしも児童文学とは思えませんでした~(・・?
by collet (2008-02-21 15:33) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。